高橋 賢

循環分野 テスト問題

高橋 賢の生理学試験問題

循環分野テストにようこそ。
100点目指してがんばろう!
制限時間:60分

名前 所属 Email
1. 循環の体液性調節で、心機能を亢進させて血圧上昇を起こすホルモンはどれか。
2. 次のうちから正しい選択肢を選べ。
血圧上昇によって興奮する高圧受容器は (A) に存在し、血管内容量の増加によって興奮する低圧受容器は (B) に存在する。また酸素分圧低下・二酸化炭素分圧上昇によって興奮する化学 受容器は (C) に存在する。
3. 心筋細胞の活動電位について、(A)~(C)の組み合わせで正しいものはどれか。

4. 心臓の興奮伝導系で、興奮が伝わる順番を正しく示している選択肢はどれか。
洞房結節 → (A) → (B) → (C)
5. 次の心電図波形で、T波はどれか。

6. 次のうちから正しい選択肢を選べ。
心房収縮は心電図の (A) に少し遅れて起こる。また駆出期には大動脈弁および肺動脈弁が閉じて心音図の (B) を生じる。
7. 心周期の駆出期に起こっていることで正しいものはどれか。
8. 次の図は標準肢誘導の電極の設置法を示している。この図で示されるのは I 誘導、II 誘導、 III 誘導のうちどれか。

9. 正常な心音で、房室弁の閉鎖によって生じるものはどれか。
10. 房室間の伝導ブロックによって延長が見られる心電図成分はどれか。
11. 局所循環について、(A)~(D)に当てはまる組み合わせはどれか。
A. 心臓拡張期に血流を生じる
B. 灌流圧の変化に対して血流を保つ調節に優れている
C. 安静時には毛細血管床の 2/3 が閉じている
D. 熱放散に寄与する動静脈吻合が発達している
12. 心電図で房室間の興奮伝導時間を示すものはどれか。

2020/12/05



en_USEnglish