高橋 賢

高橋 賢

研究准教授

岡山大学

元客員研究員

米ハーバード大学医学部

専門分野:臓器チップ、心臓再生医療、宇宙医学

Ken Takahashi, 高橋 賢

医学研究

臓器チップなどの研究を、最先端の設備で行なっています。

Video: Model of Ischemic Heart Disease and Video-Based Comparison of Cardiomyocyte Contraction Using hiPSC-Derived Cardiomyocytes

J Vis Exp 2020, (159). doi: 10.3791/61104.

From Blog

History and dramas

Space biology - Ken Takahashi

宇宙で筋肉や骨はなぜ弱る?

有人火星探査や商業宇宙旅行が現実のものとなりつつある現在、宇宙で健康に暮らすことの重要性はますます高まっています。一方、宇宙で長期間滞在すると、筋肉がやせたり、骨がもろくなったりすることが...

Read more

2020年を振り返って

2020年はコロナウイルス感染症のパンデミックにより、出勤や出張が制限され、会議や講義をオンラインで行うなど、歴史に残る一年でした。この激動の中でも、日頃と変わらない活動の継続により多くの成果が ...

Read more
UNCTAD - Ken Takahashi

UNCTADによる研究者育成プログラムの初会合

岡山大学が国連と連携し「持続可能な開発目標」=SDGsの達成を目指す新たな人材育成プログラムに、アフリカやASEANの若手の女性研究者7名が参加することが決まりました。そのキックオフミーティングが ...

Read more

From SNS

Thoughts and pictures from everyday life

TWITTER

7 hours ago
A paper about the prevention of myocardial infarction, which I peer reviewed, was published in Elsevier's Life Sciences journal! @ElsevierConnect https://t.co/yliVwysNfL
2 days ago
Congratulations Dr. Meerman for your successful publication, and thank you for citing our paper! - Myocardial Disease and Long-Distance Space Travel: Solving the Radiation Problem https://t.co/gtTjj85rTT
3 days ago
教えてもらって気づきました😓
Someone let me know that I'm in web news.
宇宙生物学・医学の研究プロジェクト「宇宙に生きる」の成果を岡山大が発表 | TECH+ https://t.co/GFbjZsE6VV

実 績

論文・書籍の出版

学会発表
new link

研究費獲得

論文の査読

研究指導学生

Supported by

KAKENHI - Ken Takahashi
JSPS - Ken Takahashi
Okayama University - Ken Takahashi
Harvard Medical School - Ken Takahashi
IOE - Ken Takahashi
PD aerospace - Ken Takahashi

Harvard Scholar

世界を牽引するハーバード大学の研究思想に基づき、社会還元とコラボレーションを重視した医学研究を、最先端の技術を駆使して行なっています。

Wyss Institute, Harvard University
Institute of Education, University College London

IOE-Qualified Teaching

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)の教育研究所で習得した技術を用い、最先端の教育理論と実践的なプレゼンテーション手法に基づいた質の高い講義を行います。

Portfolio

Research Grant

日本学術振興会の国際共同研究強化や基盤研究(B)など、競争的な研究助成金および企業ベースの助成を受けています。

Education Award

留学生が研究経験を積み、生涯のキャリアを伸ばすためにサポートを行っています。この持続的な取り組みにより、教育奨励賞を受賞しました。

Ironman

水泳3.9 km、自転車180 km、マラソン42.2 kmのトライアスロン鉄人レースを完走しました。比類のない耐久性と長期的な展望は、大きな目標の達成につながります。

Research Interests

Cardiac regenerative medicine

再生医療

ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使用して、心不全により弱った心臓を助ける心臓細胞を開発しています。

Cardiology

心筋梗塞

虚血性心疾患は世界的に主な死因を占めています。 この厳しい病気と戦うための新しい方法を開発しています。

Space medicine

宇宙医学

筋肉と骨の減少は宇宙生活の大きな問題です。 これを解決するため、重力変化に対する細胞応答のメカニズムを研究しています。

科学と医学の発展のため、ご参加、ご支援、ご依頼をお待ちしております。

We need your help and offer. Contact us using the form below!

Contact

ご連絡お待ちしております

jaJapanese