高橋 賢

高橋 賢

研究准教授

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

元客員研究員

米ハーバード大学医学部

専門分野:臓器チップ、心臓再生医療、宇宙医学

Ken Takahashi, 高橋 賢

From Blog

Dramas and history of Ken Takahashi

研究准教授の称号付与式

Okayama University provides support for researchers with outstanding research achievements from the perspectives of promoting research strength and fostering young researchers. In this context, the university has established a “research[…]

Read more
JoVE filming - Takahashi Lab

一流ビデオ科学誌JoVEのビデオ撮影

Takahashi Lab filmed the article “Model of Ischemic Heart Disease and Video-Based Comparison of Cardiomyocyte Contraction Using hiPSC-Derived Cardiomyocytes” published in the Journal of Visualized Experiments (JoVE). Ph.D. students of[…]

Read more
Ken Takahashi helps develop future meeting

会議の未来を創れ:初の日本生体医工学会オンライン大会

Japan Society for Medical and Biological Engineering, which has a history of 58 years and has 2,700 members, held its first-ever online conference in May 2020. Ken Takahashi, as a[…]

Read more

From SNS

twitter

2 days ago
Well, this is a great practice like an ascetic monk! - This scientist read a paper every day for 899 days. Here’s what she learned | Nature Index https://t.co/dr52uETjiw
5 days ago
Our neighbor may be actually closer than expected. - Possible sign of life on Venus stirs up heated debate https://t.co/AdJd7OJ64s via @NatGeo
3 weeks ago
Did you know that males have 16% higher risk of mortality than females, and patients with cardiovascular diseases have a 1.96-fold higher mortality risk in Covid-19?
https://t.co/6pJJmHpuKn via @MDPIOpenAccess

instagram

 
 
 
 
 
 

出版文献

学会・会議発表

論文査読

学生指導

Harvard Scholar

世界を牽引する米ハーバード大学で、心筋梗塞・脳梗塞の原因である虚血再灌流障害のモデル開発を、臓器チップを用いて行いました。

Wyss Institute, Harvard University
Institute of Education, University College London

IOE-Qualified Teaching

ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(ロンドン大学)の教育研究所で習得した技術を用い、最先端の教育理論と実践的なプレゼンテーション手法に基づいた質の高い講義を行います。

Portfolio

Research Grant

日本学術振興会の国際共同研究強化や基盤研究(B)など、競争的な研究助成金および企業ベースの助成を受けています。

Education Award

留学生が研究経験を積み、生涯のキャリアを伸ばすためにサポートを行っています。この持続的な取り組みにより、教育奨励賞を受賞しました。

Ironman

水泳3.9 km、自転車180 km、マラソン42.2 kmのトライアスロン鉄人レースを完走しました。比類のない耐久性と長期的な展望は、大きな目標の達成につながります。

Research Interests

Cardiac regenerative medicine

再生医療

ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使用して、心不全により弱った心臓を助ける心臓細胞を開発しています。

Cardiology

心筋梗塞

虚血性心疾患は世界的に主な死因を占めています。 この厳しい病気と戦うための新しい方法を開発しています。

Space medicine

宇宙医学

筋肉と骨の減少は宇宙生活の大きな問題です。 これを解決するため、重力変化に対する細胞応答のメカニズムを研究しています。

Contact

質問・コメントなど歓迎です。

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese